young man sitting on offfice using laptop

費用は難易度で決まる

a man watching laptop and smile

浮気調査の依頼に必要な費用の相場は40万円前後です。ただし実際の費用は、10万円前後から100万円オーバーと非常に幅があります。何故なら、浮気調査の難易度は案件によって大きく異なるためです。 たとえばすでに浮気相手の所在や密会場所まで分かっているケースなら、調査員の数も調査時間も少なくて済むため費用は安くなります。調査員2名の1時間あたりのコストは2万円程度ですから、1日5時間で浮気調査が完了した場合のコストは約10万円+調査車両費となります。 一方、浮気しているかも知れないといった曖昧な根拠で調査を丸投げする場合は費用が青天井になることも。高額の費用を支払ったにも拘わらず、結局証拠を掴めなかったというケースも目立ちます。 このように浮気調査の費用は案件によって大きく違うため、依頼前に相見積もりを取るなどの対策が求められます。場合によっては、成功報酬タイプの業者を選ぶことも有用です。

探偵事務所や興信所などに所属するプロの調査員が、依頼主のかわりに浮気の実態を調査することを、浮気調査サービスといいます。 浮気調査サービスの特徴は、秘密厳守であること。依頼主の個人情報や調査を依頼した事実などが外部に漏れることは決してありません。 もうひとつの特徴は、あくまでも法律で定められた範囲内のことしかできないことです。調査員は、張り込みや尾行といった地味な作業により証拠を突き止めていくしかありません。つまり、事前に浮気相手や現場についての情報を提供しなければ、調査に時間が掛かってしまい費用も嵩むことになります。浮気調査を依頼する際は、出来る範囲で情報を集めておくと良いでしょう。 近年の浮気調査業者の多くは、成功報酬制を採用しています。証拠を掴めなかった場合は支払う費用が僅かで済むため、利用者にとって利用価値が高い料金体系といえます。